ナビゲーションのスキップ

社債間限定同順位特約とは何ですか?

社債間限定同順位特約とは、同じ発行体が発行した複数の無担保社債間において、利金や償還金の受取りに有利不利が生じないようにする(受取る権利を保護する)為に付与される特約です。

もともと無担保社債には、利金や償還金を支払う為の担保は設定されていません。
ですので、例えば、ある無担保社債を購入した後に、同じ発行体が有担保社債を発行すると、当該無担保社債保有者の債権者としての立場は、有担保社債保有者よりも劣ることになります。
そうした事態が起こらないよう、他の社債に担保を自由に設定しないとあらかじめ定めたもの、あるいは担保を設定する場合には当該社債にも同等の担保を設定することを定めたものが同特約になります。
このよくあるお問い合わせは役に立ちましたか?
 
ダイアログの先頭です。ダイアログを終了してから、継続してください。
評価の送信
このよくあるお問い合わせのよりよい活用方法をお知らせください。

ダイアログの末尾です。ダイアログを終了してから、継続してください。
Close