ナビゲーションのスキップ

検索

詳細検索

並び替え: キーワード一致カテゴリ単位更新日|参照数|作成日

検索フィルタが適用されました
お問合せのカテゴリ 削除
投信積立サービス  

よく検索されるキーワード

手数料NISAファンドラップ移管入金特定口座口座確定申告マイナンバー配当金

検索結果

結果 1 - 10 件目/ 11 件中
  1. NISAで投信積立を申し込むことはできますか? 「オンライントレード」または「書面」にて申込みが可能です。 【オンライントレードにて申込みを行う場合】 ・オンライントレードにログイン後、NISA専用ページを開く ・NISA専用ページTOP>「投信積立」メニュー>「新規積立設定へ」から申込みできます。 ※お申込みを平日に行った場合は翌々営業日の積立分から...
  2. 投信積立サービスの契約は無料ですか?管理料など発生しますか? 投信積立サービスの契約申込は無料で行えます。また、口座管理料はかかりません。 ただし、投資信託の買付には目論見書記載の取引手数料をご負担いただきます。 投信積立サービスに関して詳しくはこちら
  3. 投信積立サービスの設定解除はいつどこでできますか? 平日 6:00~翌3:00 休日(土・日・祝) 6:00~翌1:00 です。オンライントレード(パソコン、スマートフォン、タブレット)から設定解除が可能で、翌営業日の積立分から適用されます。 なお、全設定を解除しても、契約を解約したことにはなりません。NISA投信積立(翌々営業日の積立分から適用)とは...
  4. 投信積立サービスの積立設定はいつどこでできますか? 平日 6:00~翌3:00 休日(土・日・祝) 6:00~翌1:00 です。オンライントレード(パソコン、スマートフォン、タブレット)から設定が可能で、翌営業日の積立分から適用されます。 NISA投信積立(翌々営業日の積立分から適用)とは異なりますので、ご注意ください。
  5. 投信積立サービスの契約はいつどこでできますか? 平日 6:00~翌3:00 休日(土・日・祝) 6:00~翌1:00 です。オンライントレード(パソコン、スマートフォン、タブレット)から契約が可能で、契約後すぐに積立の設定ができます。
  6. 同一日に複数の設定をしているのですが、買付余力が不足しています。どうなりますか? 受渡日が近い銘柄→積立日が近い銘柄→銘柄コードの小さい銘柄 の順に買付が行われます。 例えば、受渡日が1番近い銘柄で既に買付余力が不足している場合は、次に積立日が近い銘柄を参照し、買付余力が足りていれば積立注文が出されます。
  7. 投信積立サービスの設定内容変更はいつどこでできますか? 平日 6:00~翌3:00 、休日(土・日・祝) 6:00~翌1:00です。 オンライントレード(パソコン、スマートフォン、タブレット)から設定変更が可能で、翌営業日の積立分から適用されます。 積立設定の変更画面では、積立日、積立金額、ボーナス月(指定月・増額金額)は変更できますが、銘柄の変更はできません...
  8. 当初募集中の投資信託はいつから投信積立サービスの対象銘柄になりますか? 継続募集期間の初日の6:00から対象となります。前営業日の18時から積立設定が可能です。なお、対象銘柄となるのは当社で取扱のある銘柄のうち、当社で指定した銘柄となります。
  9. 投信積立は何円から可能ですか? 全銘柄1,000円から(1円単位)設定ができます。 また最大99,999,999,999円まで設定できます。
  10. 積立日を毎月31日にした場合、31日がない月はどうなりますか? 存在しない日にちを設定した場合、その積立注文は翌月の第1営業日に繰り越されます。