ナビゲーションのスキップ

検索

詳細検索

並び替え: キーワード一致カテゴリ単位更新日|参照数|作成日

よく検索されるキーワード

手数料NISA住所変更特定口座入金口座マイナンバー移管配当金確定申告

検索結果

結果 1 - 10 件目/ 31 件中 (特定口座 の場合)
  1. 現在預けている株を他の証券会社に移管したいのですが、手続き方法を教えてください。 ...頼書」は取扱窓口へお電話でご請求ください。 ※ 振替銘柄が特定口座の計算対象銘柄で、かつ振替先の口座が特定口座である場合は簿価を引き継ぐことが可能です。ただし計算対象銘柄のうち、一部の数量(株数)のみを振替する場合、簿価は引継がれません。 ※ 従来外国証券の移管手続は移管先の金融商品取引業者へ依頼す...
  2. 資本剰余金を原資とする配当は、普通の配当金と何が違うのでしょうか? ...渡損益を計算し、原則として、確定申告を行う必要があります。(特定口座での取扱いについては下記参照) ※資本剰余金を原資とする配当であっても、税法上、「資本の払い戻し」に該当しない部分(「みなし配当」と呼ぶ)は配当所得として扱います。 ※資本剰余金を原資とする配当については、通常、発行会社から株...
  3. 単元未満株の売買方法を教えてください ...日の5営業日後です。 ※取次が出来ない期間がございます。 ※特定口座の場合、受渡日に取得価額の登録が行われます。 ■買取請求の場合(売却に相当) ・原則として、必要書類が当社に到着した日の翌々営業日目の終値で約定となります。 ・取次手数料として銘柄毎に324円(税込)がかかります(大和証券グループ本社株...
  4. 投資信託の換金時の「解約請求」と「買取請求」の違いを教えてください。 ...もに株式の売却益と同様「譲渡所得」となります。 そのため、特定口座の計算対象となっている投資信託であれば、どちらをご選択いただいても特定口座内で損益通算することが可能です。
  5. 特定口座にて同一銘柄の計算対象残高と計算対象外残高を混在して保有しています。このうち、計算対象外残高だけを売却するにはどうすればいいですか? 特定口座にて同一銘柄の計算対象残高と計算対象外残高を混在して保有している場合、計算対象外残高だけを売却するには、まず、「特定一般口座」を開設し、特定一般口座に計算対象外残高を移管(振替)する必要があります。特定一般口座の開設は、書類による手続きとなります。来店または郵送にて手続きをお願いします。 ...
  6. 特定口座において、保有していた株式を売却後、同一日に同一銘柄を新たに買付した場合、取得単価や譲渡損益はどのように計算されますか? 特定口座において、同一日に同一銘柄の株式で売買双方の約定があった場合(信用取引等を除く)、同一銘柄ごとに、まず買約定分から取得価額を計算し、その後に売約定分についての売却損益を計算いたします。 そのため、お客さまが想定した譲渡損益および取得単価とならない場合がありますので、現在保有の株数を全て...
  7. 特定口座払出通知書とは何ですか? 特定口座払出通知書」とは、特定口座内でお預りしている上場株式等の全部または一部が特定口座から払い出された場合に、証券会社からお客さまへ交付される書類のことです。 「特定口座払出通知書」には、払い出された株式に関する「払出年月日」、「銘柄名」、「数量」、「取得日」、「取得価額」等が記載されてい...
  8. 株式を売却して利益が出た場合は、必ず確定申告が必要ですか? 上場株式等の売却益は、譲渡所得として申告分離課税の対象になりますので、原則として確定申告が必要となりますが、「特定口座」をご利用いただくと、大和証券がお客さまに代わって損益計算を行いますので、簡易な確定申告が可能となります。 また、「源泉徴収あり口座」をご選択いただくと、特定口座内での損益計算に...
  9. 他の証券会社にて所有している国内株式を大和証券の口座に移管したいのですが、手続き方法を教えてください。 ...の「1200060」となります。 ※振替銘柄が特定口座の計算対象銘柄で、且つ当社で特定口座を開設されている方は簿価を引き継ぐことが可能です。 ※外国株式の移管手続きはこちら≫ なお、大和証券の口座に時価合計総額が1,000万円以上の株式等を預替(移管)いただいた場合、預替元会社でご負担された際の預替...
  10. 何も手続きしていないのに、特定口座が一般口座に切り替わっているのはなぜですか? 特定口座の「みなし廃止」制度(*)によって、特定口座が(みなし)廃止される条件に該当したため、お客様の特定口座が廃止されて、一般口座に切り替わってしまった可能性があります。 なお、特定口座が廃止となったお客様が、再度、特定口座を開設される場合には、改めて書面による手続きが必要となります。 ...